偉人HACK

超夜型人間が毎朝6時に起きて、やることをやれるようになったワケ

超夜型人間が毎朝6時に起きてやるべきことをやれるようになったHACK
  • 朝の時間の有効的な活用方法が分からない
  • 朝の時間が大事だって聞くけど、結局ダラダラしてしまう
  • そもそも朝起きるのが苦手

こんにちは!カズせん(@kazusen5)です。

今回は、上のような悩みを解決したいと思います。

最近よく聞きますよね、朝の時間が大事だって。

皆さんは、どれぐらい朝の時間を有効的に使えてますか?

受験生の頃に「夏を制するものは受験を制する!」なんて標語がありましたよね。

僕は最近、「朝を制するものは人生を制する!」ぐらい朝の時間をどう使うかって大事だな、と思い始めてます。

ていうのも、朝の時間の使い方で、本当に1日の生産性が変わってくるんですよね。

そもそも僕は、芸人時代は超夜型人間でした。

深夜のファミレスが閉まる時間までネタを書いて、そこから家帰ってスマホ見てダラダラ・・・で、昼前に目を覚ましてライブへ・・・、みたいな。

そんな生活から今は朝6時に起きる生活に変わったんですが、これがまあ超イイ。

今回の、朝の時間の有効活用で参考にできる偉人はコチラ▼

フランクリンの説明

このベンジャミン・フランクリンの朝の使い方を参考に、どうすれば早く起きれるか、そして朝の時間を自分のやることに没入できるかをシェアしていきたいと思います。

ベンジャミン・フランクリンの朝の過ごし方

ベンジャミンフランクリンってどんな偉人?っていう人は、以下の記事をどうぞ。

フランクリンの13の徳目でなりたい自分になる
フランクリンの13の徳目でなりたい自分になるHACKを晒すぞ! 理想の自分像はあるのに、どうすればそこに近づけるのかわからない なりたい自分になれるように努力しているけど、結果が出な...

 

フランクリンは今日やることを朝に決めていた

フランクリンは、毎日朝の5時起きというかなりの朝型人間でした。

そして、毎朝5~7時の2時間を「今日はどんないいことをしようか?」と自分に問いかける時間にして、仕事とは別の勉強をしていたのです。

ここで注目して欲しいのは、仕事とは別の勉強をしていた、ということ。

つまり、朝早く起きるのも大事だが、そこで何をするかが非常に重要になってくるんですね。

ここで押さえて起きたいのは、早起きした分の時間を誰のためでもない『本当に自分の大事なこと』に使うこと。つまり、朝を完全に自分のためだけの時間にすることです。

朝の使い方

たとえば・・・

  • 学びたいと思っているジャンルの本を読む
  • 資格や英語の勉強をする
  • 副業をガンガンやる

などなど。

カズせん
カズせん
カズせんは朝の時間帯にブログを書いてるよ

朝は自分の資産を作り出す時間帯!

朝を『自分の資産を作り出す時間』と定義しましょう。

とにかく自分のためになるワークをガンガン進めていく。これを朝の1時間でも2時間でも進めていけば、1年間あれば大きく成長できます。

「始めたいけど、時間がない・・」という人は、フランクリンのように朝にそれをやる時間を作ることをオススメします。

なぜ朝に自分のための仕事をやったがいいのか?

そもそも夜にやろうが間違い

夜やるのはNG
ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
仕事とか学校が終わってからやればいいじゃん。別に朝やらなくても・・

それは難しいです。なぜなら、夜に集中して何かに取り組める時間って、ほとんど残されていないから。

たとえば、誰かと会ってご飯や急な誘いにイベントごと、それに残業があったり、家族がいる人なら家族サービス・・・と、自分のために使える時間ってほぼないことが多いですよね。

それに仕事終わりでクタクタになってから、またやる気を出して頑張る!なんてことできるのは、よっぽど意志力の強い人だけです。

それに比べて、朝の7時から誰かと会う約束がいっぱい入ってる、なんて人はほとんどいないハズ。

つまり、朝という時間帯は、邪魔される問題が根本的にないんです。

ゲームでレベル上げの最中に村人が話しかけてきたら、ウザいですよね?

夜はそれが起こりえる。

だったら邪魔の入らないに朝やっちゃおうよ、って話なワケですね。

実は朝が一番生産性が高い

朝の3時間は脳のゴールデンタイム

朝起きてからの3時間は、脳が最もよく働く『ゴールデンタイム』と言われています。

僕らの脳は、日中見たり聞いたりした様々な情報を勝手に蓄積していき、その情報は短期記憶として一時的に保管するために、脳の海馬(記憶する場所)に集めらます。

それが睡眠をとることで、記憶が整理され長期記憶へと変わるんですよね。

そして睡眠をとると、朝の脳は前日の記憶がリセットされるため、新しい記憶を収納したり、創造性を発揮することに適した状態になります。

この脳の仕組みが、朝の時間がゴールデンタイムだと言われる理由。

このゴールデンタイムのおかげで、朝は夜の6倍の生産性がある、なんて話もあるくらい。夜に3時間かけて出来ることが、朝なら30分の時間で出来ると。

やってみる価値はあると思いませんか?

朝にやることが終わればその日のウィニングラン感は凄い

もし、自分の中の今日やりたいことがもう朝に終わっていたら、もうその日は勝ったも同然です。

カズせん
カズせん
だって自分にとって大事なことが終わっちゃってるんだから。

あとは寝るまで、その日1日はウイニングラン状態。

もし午後に何か失敗しちゃっても、「まあ、すでに今日は大事なことは終わってるしな」と変な余裕が生まれます←

フランクリンの朝の使い方に学ぶ朝活用の4ステップ

ここからは、朝早く起きてすぐにやるべきことを始められる方法を、4ステップでお伝えしていきます。

1.早く起きるために、早く寝る

逆算して早く寝る

拍子抜けしたかもしれませんが、早起きするためには早く寝る以外方法はありません。

睡眠時間はひとまずは7時間確保してみてください。つまり、起きる時間から7時間逆算した時間で寝るようにしましょう。

一番やっちゃダメなのは、単純に睡眠時間を削って早く起きる、ということ。これは起きててもずっと頭がボーとするし、何より早起きが続きません。

カズせん
カズせん
カズせんは6時に起きるために23時には寝るようにしてるよ。

早く寝るコツは、以下の記事にまとめています▼

早起きするためにはまずは早寝
【実体験つき】早起きするためにはまずは早寝!早寝のHACK どうしても夜更かししてしまう 寝る前にスマホやテレビをダラダラ見てしまう 早寝早起きの習慣を作ろうとしたけど、失...

2.起きた時間をスプレッドシートに記録して習慣化する

スプレッドシートに起床時間を記録して早起きを習慣に

朝起きてまず最初にすることは、起きた時間を記録することです。

習慣化で大事なことは、見える化してモチベーションを保つこと。

人間は、自分が今どこにいるのかわからないと、モチベーションが続きません。

なのでまずは、記録して自分の位置を把握できるようにしましょう。

こんな感じで『ベッドに入った時間』と「朝起きた時間』をスプレッドシートで作って記録すればOK。▼

就寝時間と朝起きた時間の記録

使うスプレッドシートはExcelでも、Numbersでも、Googleスプレッドシートでもなんでも大丈夫です。

最初のうちは、きっとなかなか早く寝られないし起きられないハズ。

でも、コツコツ記録していけば、必ず理想の時間帯に起きられるようになっていきますよ。

ただ、記録した瞬間に集中が切れて二度寝しては意味がないので、注意。

絶対に二度寝できないHACKを知りたい方は、以下の記事をどうぞ▼

二度寝しない方法とコツ
【これで完璧】朝に絶対に二度寝しない方法を伝授しよう 朝、気づいたら二度寝してしまっている 早く起きれても、すぐにやるべきことができない 二度寝せずにサッとやるべきこ...

3.Trelloで『やること』を『着手中』に移行した瞬間、最初の一歩をスタートさせる

『今日やる良いこと』をTrelloを使って勢いよくやる

朝に起きてもダラダラしてしまう・・という人は、『Trello』というアプリで行動に弾みをつけてください。

Trelloとは、タスクを書いたカードを進捗状況に応じて動かしながら、タスク管理ができる無料のツール。

使い方は、以下のるってぃさんの動画を参考にしてみてください▼

ダラダラせずにやるべきことをサッサとやるには、勢いをつけることが大事。

勢いをつけてやるコツは以下の通りです。。

まずフランクリンのように、「今日は自分にとってどんな良いことをしようか?」と想像し、決まったらそのTrelloのカードを作ります。

今日やる良いことのカードを作る

そして、それをドラッグして着手中に移行します。

カードを着手中に移動

そしてその瞬間!やることの最初の一歩をスタートさせましょう!!!

決めた瞬間、最初の一歩をすぐに行動

『〜〜という本を読む』なら、まず本を開いて1行読む。

『ブログを1記事書く』なら、まずテキストエディタを開いて1文字書く。

といった具合に、本当に小さいことをスタートさせましょう。

とりあえず何も考えずに動くのがポイントです。マジで何も考えなくていです。とりあえず動く。

人間は、やるまでに一番時間がかかる生き物で、やり始めたらやる前はあんなに面倒臭いと思ってたことでも、意外にどんどんできちゃうものです。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
大掃除みたいなもんか。やり始めるまではめんどいけど、やり始めたら結構止まらない

『Trelloでやることを着手中に移動させる』→『やることの最初の一歩をスタートさせる』が鎖で結びついている、というイメージを持ってください。

一連を流れの様に、体に染み込ませるのがポイントです。

最初の一歩さえやってしまえば、あとは流れでどんどんやってしまいますよ。

4.やり終えたらカードを『完了』の場所まで持っていく

さあ、やることが完了したらTrelloのカードを『完了』の位置まで持っていってください。

終われば完了に移す

おめでとうございます。あなたは今日の朝を自分のために使うことができました!

もしまだ時間があれば、次のカードを作ってまた『着手中』に移動させてすぐに最初の1歩をスタートさせるもよし、休憩してもよし、昨日夜やりたかったことをやってもよしです。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
え、もし朝の時間内に終わらなかったら?

大事なことは、朝を有効活用したこと。つまり、完了してもしなくても、あなたは今日という朝を自分のためだけに有効に活用できたんです。

カズせんちょー
カズせんちょー
初めての経験なら、それは素晴らしいことだよ

もし、完了させたいならこれからの隙間時間にそれをやったり、夜の時間に着手して完了に向かわせてみてください。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
くれぐれも、夜寝る時間を越えない様に気をつけてね!

まとめ。朝は自分のためのやることをやろう。

朝を最強の自分のための時間に変えよう

朝は誰にも邪魔されない最強の自分のためのゴールデンタイム。だからこそ、自分が成長できるコトのために、思う存分活用してみてくだい。

もともと超夜型人間だった僕ですが、朝6時に起きて自分のやることに没入するようになってからは1日のリズムが良い方向に変わっていきました。

普段は仕事や他のことに時間を取られてしまってやりたいことができない、という人が多いと思います。

そんな人はフランクリンの朝の活用法のHACKを参考にして、自分が作り出した時間で自分のやりたいことに取り組んでみてください!

ABOUT ME
カズせん
元コメディアンブロガー&WEBライター。偉人たちの知恵や仕事術や習慣を現代のツールと組み合わせて次世代のHACKを作り出すことに精を出す20代。
smoothing: antialiased;