偉人HACK

前田裕二×アルキメデスの究極のメモ術を晒す【おすすめメモアプリ付き】

  • メモの上手な取り方がわからない
  • 取ったメモを生活の中で活かせるようになりたい
  • オススメのメモアプリやメモ帳があれば知りたい

こんにちは!偉人ハックブロガーのカズせん(@kazusen5)です。

今回は、上記の悩みを解決します。

メモを取ったことない人っていないですよね。きっと国民の100%が経験しているハズ。

でもえてして、誰でも出来ることこそ、上手くやるのが難しいんですよね。

ボーイ
ボーイ
う〜ん、メモを見返して見ても、よく分かんないな
ガール
ガール
分かんないから、メモそんなに熱心に取る必要なくない?

なんてなっちゃうこともあるはず。僕も、メモの取り方に四苦八苦していました。

しかし、ある方のメモの取り方を知ってから、僕のメモ環境は一変。

僕のメモの取り方に光明を差してくれた、偉人はコチラ▼

前田裕二さんの画像 ※上記の画像はTwitterのアイコンをお借りしました

株式会社SHOWROOMの代表取締役社長の前田裕二さん。前田さんは業界一のメモ魔とも知られており、確固たるメモの書き方を確立されています。

そしてさらに…!

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
ん?
アルキメデスの画像

古代ギリシャの世界最古の科学者こと、アルキメデス。アルキメデスは何か思いつくと、すぐにその場で思考する癖がありました。

今回の記事では、前田裕二さんのメモの取り方と、アルキメデスのすぐに考える姿勢を組みわせたメモ術をシェアしていきたいと思います。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
現代と過去の偉人のコラボ!

 

本記事の内容

  • メモとは、何をどのようにメモればいいかが分かる
  • メモする際の最適なツールを知れる

前田裕二式メモ術:ファクトをアクションに飛躍させるメモ術

株式会社SHOWROOMの前田裕二さんは、秋元康さんをして『堀江貴文以来の天才』と言わしめた、今最も注目されている起業家の一人。

そんな前田さんは業界一のメモ魔と呼ばれるほど、日頃からメモを取り続けています。

そんな前田裕二さんのメモ術のすべてが書かれた本こそが、2018年12月25日に発売された『メモの魔力』。

メモの話はもちろんのこと、『自分を知るための自己分析1000問』も巻末付録で付いているという尋常じゃなく濃い内容になっています。

カズせん
カズせん
要チェック!!

ここからは前田裕二さん式のメモ術に付いて解説していきますね。

 

前田裕二式メモ術『メモにはファクト・抽象化・転用・標語を書け!』

前田裕二式メモ術では、『ファクト・抽象化・転用・標語』の4つを書くことがポイントです。

この4つをメモに書くようにするだけで、あなたのメモの力は段違いに上がります。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
どういうこと?

 

4つをまとめたのが、以下▼

①ファクト:具体的な事象や心動いたこと

②抽象化:ファクトを「抽象化」した自分の気づき

③転用:「抽象化」したものをどう自分のアクションにするか

④標語:メモ全体のキーワードを付けて構造化する

図解するとこんな感じ▼

3

要するに、ファクトから気づきを得て、それを自分のアクションに転じるまでを連想するようにメモを取る、ということ。

 

そしてこの前田さんのメモ術では、最後の『転用』が最も重要とされています。

転用が大事

転用のないメモは、自分のアクションが書かれていないメモ。

これは、調理法の書かれていないレシピ本のようなものです。

『素材(ファクト)』と『素材でこういう料理ができるよ(抽象化)』だけでは、どう作っていいか分かりませんよね。

つまりメモとは、自分のアクションを決める転用を書くためのものなんです。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
イマイチ文字だけ見てもわからん
カズせん
カズせん
んじゃ、ドラクエで解説していこうか

 

前田裕二式メモ術のファクト・抽象化・転用・標語をドラクエの例で解説!

例えばドラクエをやっていて、「あ、ドラクエって、主人公が喋らないから感情移入できるんだよな」と思ってそれをメモするとします。

ボーイ
ボーイ
『ドラクエは、主人公が全く喋らないから感情移入できる』…と。

これだけを書くのは、悪手です。

なぜこのメモが悪手なのか?それは

ファクト:ドラクエの主人公は喋らない

抽象化:プレイヤーは感情移入しやすい

と、ファクトと抽象化だけ書いて転用が抜けているから

つまり、自分のアクションに繋がらないメモになってしまっているんですね。

 

では、転用まで含めて書いてみましょう。

カズせん
カズせん
カズせんがちょっと考えてみたよ

◎ドラクエは主人公が全く喋らない

◉喋らないから、主人公に感情移入できる

☆配信者が全く喋れず、努力してる姿だけを配信できるプラットフォームがあれば、視聴者は喋らない配信者の姿に感情移入して、「自分もやらないと!」とやる気を出すんじゃないか

標語:予備校の自習室

いかがでしょうか?転用まで書くことで、抽象化が自分のアイデアとなり次に自分がするべきアクションが明確になっていますよね

メモによって自分のアクションを明確にしよう、それが前田裕二さんの勧めるメモの取り方なんです。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
標語についても詳しく頼む
カズせん
カズせん
オッケー

 

前田裕二式メモ術では標語でメモを構造化し、アイデアに食いつくエサを作る!

前田さんは、このファクト・抽象化・転用したものの構造を理解しやすくなるために、『標語』をつけることを勧めています。

 

標語とは、キーワードのこと。

先ほどのドラクエだったら、『予備校の自習室』という部分ですね。

メモに書く標語を書く理由は、メモ自体の構造を分かりやすくして、他の人を巻き込むフックにするため。

とびきりのエサみたいなものですね。

標語は大事

例えば、

ボーイ
ボーイ
配信者が喋れない動画配信のプラットホームのアイデアがあって・・

と伝えるのと、

ボーイ
ボーイ
僕が最近やりたいのが、ネット上で予備校の自習室を再現することなんですよ・・

というのは、聞き手の食いつき方が違うハズ。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
標語を付けて喋ることで、話し上手にもなれそうだな
カズせん
カズせん
話の上手い人は、例え上手。つまり標語上手。

あなたのアイデアを周りが理解しやすくなる標語も、ぜひメモに取り入れて見てください。

 

アルキメデス式メモ術:メモに使える姿勢をまとめてみた

狂気のメモ魔の1人、古代ギリシャの世界最古の物理学者ことアルキメデス

お風呂場で浮力の存在にきづき、「エウレカ(分かった)!」と叫んだというエピソードが有名ですね。

このアルキメデス、とにかく何か思いつくとすぐにその場で考え込む癖がありました。

新たな数式のアイデアが出ると、地面に数式を書いたり、お風呂場にの壁に油で図を書いたり。

「後で落ち着いて考えよう」なんて思わずに、その場にあるモノでメモしながら、思考に没頭し続けたんです。

そんなアルキメデスの姿から、メモに使える姿勢を以下にまとめてみました。

 

思いついた瞬間にメモを書く!書く!書く!

どこでもいつでもメモ

人間は一瞬パッと思いついたことを、後で完璧に思い出せるほどの記憶力はありません。

人間の思考は1日6万回とも言われています。これは1.44秒に一回何かを考えているという計算。

しかしボクらは、それを覚えていません。脳とは、些末なことは忘れるように出来ているんです。

なので大切なのは、思いついた瞬間にその場でアルキメデスのようにメモするということ。これを習慣づけましょう。

  • 道端で思いついたら、その場でメモる。
  • トイレで思いついたら、その場でメモる。
  • 人と喋ってる時思いついたら、その場でメモる。

常に思いついたら瞬間にその場でメモる癖こそが、アルキメデスのように思考を無駄にしない秘訣なんです。

 

圧倒的な速さでメモれるツールを手に入れておく!

爆速ツールで爆速メモ

アルキメデスは、何か思いついた瞬間、木の棒で地面に図形や計算式を書いていました。

身の回りにある環境物を、書くツールとして利用していたんですね。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
今それやったらヤバイ奴だぞ

現代のボクらが使うべき書くツールは、スマホとアナログノートの2つがオススメ。

  • スマホのメモアプリ:一人でいる時、パッと思いついた時
  • アナログノート:打ち合わせや会議など誰かといる時、深く考えたい時

といった具合に、用途ごとに使い分けて使いましょう。

 

メインはスマホでオッケー。理由は簡単で、常に持ち歩いているから。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
メモの検索しやすさもあるしな

しかし使うメモアプリには、徹底的にこだわってください。

こだわるべきポイントは、瞬間にメモれるアプリを選ぶこと。何が何でもスピードです。

これは、秒速で快適にメモることで、『瞬間に書く』という習慣を身につけやすくなるから。

どんなに面白いゲームでも、いちいち金庫の中にあったらどうでしょう?確実に遊ばなくなっていきますよね。

それと同じで、瞬間でメモれるアプリを使いこなすことで、瞬間にメモるという習慣が身につくんです。

カズせん
カズせん
逆にやりたくないコトは、時間がかかるようにすると、次第にやらないようになるよ

前田裕二さんも使っているおすすめ最速メモアプリ『FastEver2』

FastEver2が最強

数あるメモアプリの中で、最強の爆速メモアプリこそ『FastEver2』です!

カズせん
カズせん
マジでこれ以上早いメモアプリを、他に知らない…!

このFastEver2は、Evernoteに簡単に、そして最速でメモを入力できるアプリ。

百分は一見に如かず。これを見てください▼

控えめに言っても、神。見てこの速度。

立ち上げた瞬間がメモ画面。そして文字を打ち始めることができる・・・

Evernoteでメモを書こうとすると、立ち上がりのスピードと無駄なタップ数のせいで、書くまでに時間かかるんですよね...。

書くのはFastEver2、保存先はEvernoteにこの際に仕分けしちゃいましょう!

値段は480円しますが、爆速のアイデアツールが手に入ると考えれば、安い投資ですよ。

カズせん
カズせん
SHOWROOMの前田さんも使ってるよ
FastEver 2

FastEver 2

rakko entertainment¥480posted withアプリーチ

 

おすすめメモ用ノート:モレスキン

アナログとして使うメモ帳でオススメなのは、ピカソやゴッホも愛用していたという『モレスキン』のノートです。

このノートの何がいいかっていうと、とにかく表紙がハードカバーで頑丈だということ。

ていうのも、爆速でメモできる環境を整えておくと何度も出し入れすることになり、どうしてもメモ帳が痛んでくるんですよね。

普通の紙の表紙だと、ボロボロになってメモる気が失せてしまうこともあるはず。

しかし、このモレスキンのノートは尋常じゃないぐらい頑丈なんで、その心配もなし。

あとはハードカバーということで、サッと取り出しやすいんですよね。

書き心地・耐朽性・取り出しやすさ、どれを取っても速攻でメモを取るためにあるようなノートです。

カズせん
カズせん
SHOWROOMの前田さんはモレスキンの一番大きいサイズを使ってるって

メモアプリに迷わずアクセスできる環境を用意しておく!

爆速でメモれるツールがあっても、ツールにアクセスするのにモタモタしていては意味がありません。

ここはツールの配置場所にも、徹底的にこだわりましょう。

僕は、FastEver2を、ホーム画面のこの位置に配置しています。

メモアプリの位置

理由は簡単で、スマホを持った時に一番親指の位置に近いから。

この位置にアプリを配置することで、一瞬でメモにアクセスすることができるんです。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
早く抜ける刀だけじゃなくて、鞘の位置にも気を配ろうって話か

皆さんも、自分が最も使いやすい位置にメモアプリを配置してみて下さい。

ちなみにモレスキンのノートは、カバンのバッグインバッグの中に。

基本的に人と会う時はバッグインバッグ は絶対持っていくんで、メモする時にサッと出すことができるからです。

 

前田裕二さん&アルキメデス式爆速メモ術の流れ

ここからは、前田裕二さんとアルキメデスのメモ術を参考に、カズせんが普段どのようにメモを取っているかを解説していきます。

 

1. パッと思いついた瞬間、FastEver2をタップし、1回改行する

メモの使い方1

改行する理由は、後で標語を挿入するため。

実は、Fastever2の一番上がEverNoteに保存された時にタイトルになるんです。

後でエバーノート上で振り返った時に、標語が一覧となっていると視認性が上がり非常に便利。

まずは1回改行しましょう。

後から振り返るメモ用のタグを作っておくことも忘れずに

 

2. 時計マークをタップし、2行目に日時を記録

メモの使い方

次に時計のマークをタップしましょう。すると・・・▼

メモの使い方3

日時が一瞬で記録できます。いつメモを取ったかも記録しておくと後々便利なんで、ぜひ。

 

3. ◎にファクト、◉に抽象化、☆に転用を3行目から書く

メモの使い方4

中身を◎◉☆の記号を使って書いていきます。

注意点は、思いついたことがファクトからでなくとも、ファクト→抽象化→転用の流れで書くこと。

最初のうちはしっかり並べて書くことで、思いついたことがファクトなのか抽象化なのか転用なのかが分かるようになってきます。

自分の思考の流れを把握するためにも、ファクト・抽象化・転用の流れを守って下さい。

 

4. 3Dタッチで最上段へ。標語を書く

メモの使い方6

意外と知られていない機能ですが、iPhoneではキーボード部分を3Dタッチすることで、カーソルをグリグリと動かせます。

これを使って一気に最初の段まで駆け上がって、標語を書きましょう。

 

5. 保存を押してEvernoteへ。

これであなたのメモが完成しました。

あとは、保存を押してEvernoteへ送るだけ▼

メモの最後

エバーノートを見てみると・・・▼

メモの一覧

こんな風に、標語がズラ〜とタイトルとしてリストアップされています。

FastEver2では、最初の段がタイトルとして認識されるので、こんな風にリストアップされるんですね。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
後で見返すのにめっちゃ見やすいな
カズせん
カズせん
標語だけ見て、「ああ、あのことか」って思い出せるよ

まとめ:前田裕二&アルキメデス式メモ術では素早くその場で、次の自分のアクションになることを書こう!

  • いつでもどこでもメモる癖をつける
  • 一瞬でメモれるFastEver2をメインに使う。アナログはモレスキンがおすすめ。
  • 一瞬でツールにアクセスできるように、収納先に気を使う
  • メモの取り方は『ファクト→抽象化→転用』の順
  • とにかく自分の次のアクションが明確になるようにメモする

いかがだったでしょうか。

アルキメデスと前田裕二さんのメモ術で、メモ魔になる方法をまとめてみました。

メモとは、あなたの次のアクションの道しるべです。あなたのメモに書かれたアクションが、いつか他の誰かのためになるハズ。

日々6万回も思い浮かんでいるアイデアを無駄にしたくない!という方はぜひ参考にして見てください!

ABOUT ME
カズせん
元コメディアンブロガー&WEBライター。偉人たちの知恵や仕事術や習慣を現代のツールと組み合わせて次世代のHACKを作り出すことに精を出す20代。
smoothing: antialiased;