偉人HACK

自分ルールの作り方と大切さはインベスターZから学んだ【有名人の自分ルール付き】

自分ルールの作り方と大切さはインベスターZから学んだ【著名人の自分ルール付き】 アイキャッチ
自分ルール インベスターZ 4コマ漫画 自分ルール インベスターZ 4コマ漫画2 自分ルール インベスターZ 4コマ漫画3 自分ルール インベスターZ 4コマ漫画4

こんにちは!偉人ハックブロガーのカズせん(@kazusen5)です。

 

皆さんは『自分ルール』って作ってますか?

自分ルールは文字通り、自分が決めた自分のためのルールのこと。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
自分への約束だな

僕はこの自分ルールを作るのが超大事だということを、漫画『インベスターZ』から学びました。

インベスターZ 漫画本1巻

 

今回は、インベスターZから学んだ自分ルール作りの大切さと、自分ルールを作りや継続できるコツも紹介したいと思います。

カズせん
カズせん
有名人たちの自分ルールも載せてるんで、ぜひ参考にしてみてください!

 

本記事の内容

インベスターZからの自分ルールを決める必要性を知れる

有名人の自分ルールを参考にした自分ルールの作り方3選を知れる

 

インベスターZとは?

インベスターZ は、ドラゴン桜などで有名な三田紀房さんが書かれている『投資』をテーマにした漫画です。

主人公の中学生「財前孝」が、道塾学園投資部で投資のイロハを学びながら成長してくストーリー。

投資のイロハや投資の金言だけでなく、日本の経済も同時に学べる漫画となっています。

カズせん
カズせん
マジで面白いんで、ぜひ1度読んでみてください!

 

自分ルールの必要性は『自分の信じる軸を作って不安を消すため』

インベスターZで自分ルールが語られるのは、女性投資部の町田倫子と久保田さくらの2人が急激に保有する株が目減りしてしまった時のことです。

そんな2人に女性投資部のリーダーである藤田美雪は『これだけは守るっていう独自のルールを作ろう』と言います。

自分ルールを作ろう
ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
なんで?

理由は、『自分の中に信じるものがなければ投資は失敗するから』

自分の中に信じるものがないと、どうしても不安になってあれこれ手を出して結局失敗してしまいます。

カズせん
カズせん
たとえば投資だと、雑誌やWEB上のオススメ株を盲目的に買ってしまったり

そうならないために自分の信じる軸、つまり『自分ルール』を作るのが大切なんです。

自分ルールを作る目的は自分を信じる軸を作ること
ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
自分ルールを守る中で信じる軸を強化して行くのが目的なんだな

カズせん
カズせん
その通り

 

今の時代だからこそ、自分ルールを作ることは重要です

今の時代って超情報化社会なんて言われてますよね。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
WEBのおかげでな

でもこれって、『超情報踊らされ社会』でもあるんですよね。

自分ルールは情報に踊らされる社会だからこそ必要

Google、Twitter、インスタ、Youtube・・・

情報を集めようと思えば、いくらでも有益な情報を集められる媒体が溢れています。

だからこそ、自分の中に信じる軸を作っておかないと『すぐに何かに飛びつく迷子』になってしまいます。

不安な人ほど色んなものに飛びつく
ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
自分の中に信じる軸がなくて飛びついても、長くは続かないだろうな

カズせん
カズせん
そのために、自分ルールで自分の信じる軸を明確化しよう!

 

有名人たちの自分ルール

自分ルール作りの前に、まずは有名人たちの自分ルールを紹介しておきます。

カズせん
カズせん
ぜひ、参考にしてみてください

 

インベスターZ、藤田美幸の自分ルール『行列のできるラーメン屋には並ばない』

インベスターZの登場人物「藤田美雪」の自分ルールは『行列のできるラーメン屋には並ばない』です。

自分ルール 行列のできるラーメン屋には並ばない
ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
なんでよ、うまいから並んでるんやろ

これはそのままの意味ではなく、『様々な情報に流されたり惑わされたりしない』という自分型伊勢tにしたい軸を象徴的にした言葉。

つまり世間の評判や他人の意見に左右されずに、自分の目と耳で知ったものしか信じないってことなんですね。

自分の目と耳で確かめたものしか信じない
ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
藤田美幸ちゃん、カッケー

カズせん
カズせん
さすが女性投資部のリーダー

 

インベスターZ、町田倫子の自分ルール『食べたいものをはっきり言う』

藤田美雪から自分ルールを決めることの大切さを学んだ町田倫子。

彼女は自分ルールを『食べたいものをはっきり言う』にしました。

自分ルール 食べたいものをはっきり言う

町田倫子は今まで、めんどくさい質問にはすべて「なんでもいい」と返事をしてきました。

カズせん
カズせん
お母さんの「今夜は何食べたい?」に「なんでもいい」とか

でも『ブレずに強い意志を持った自分になる』という軸を作るために、これからは『どんなことでも自分で決めて結論を相手に伝えよう』と決意したんです。

強い意志を持った人間になるための自分ルール
ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
ワテ、「なんでもいい」言いがち

カズせん
カズせん
ワシも

 

インベスターZ、久保田さくらの自分ルール『他人から元気はもらわない』

藤田美雪から自分ルールを決めることの大切さを学んだ久保田さくら。

彼女は自分ルールを『他人から元気はもらわない』にしました。

自分ルール 他人から元気はもらわない

さくらは、今まで元気が無くなったときは「夢は叶う」や「君なら大丈夫」なんて歌詞満載の曲を聞いてきました。

でも『自分でメンタルをコントロールできる人間になる』ために、応援ソングに頼らずに自分の力で元気になると誓ったんです。

自分でメンタルをコントロールするための自分ルール
ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
自分の足りないものに目を向けて、それを改善するための自分ルールを設けたんだな

 

Gacktさんの自分ルール『街でキレイな人を見かけたら声をかける etc.』

ここからは実在する人たちの自分ルールを解説していきます

まずは『芸能界で最も自分ルールにこだわっている』と言っても過言では無いGacktさん。

Gacktさんの自分ルールは調べてみるだけでも、

  • 街で綺麗な人を見かけたら声をかける
  • 米は死ぬ直前まで食わない
  • 何事も80%
  • 朝はコーヒーだけで食事は夕食のみ
  • パンはフランスに行った時だけ食べる
  • 思い立った瞬間に全ての行動を取る

なんてのがワラワラと出てきました。

これらをGacktルールと名付けて愚直に守り続けているようです。 

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
ハンパない

 

Gacktさんはなぜ自分ルールを徹底しているのか、以下のように語っています▼

ほとんどの人は反射で生きている

生活に理屈をつけない

だから考えなくてよくなっている

パターンから外れるのはストレスになる

理屈のない人生は面白くない

自分オリジナルのルールを決める

外に行くと自分のパターンで動いてしまう

自分のルールで動けば、自分が思ってもいない方向に動かなければならない

自分を追い込むことで、新しい発見がある

つまりGacktさんは、『反射で生きない』という軸のためにGacktルールを徹底して守っているんですね。

Gacktルール 反射で生きないために
カズせん
カズせん
「反射で生きる」とは、「思考停止で生きるってことに繋がる」とGacktさんは考えているんですね

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
う〜〜む、徹底してるなあ

 

 

ウォーレン・バフェットの自分ルール『やると決めたことはやる』

世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイ社の筆頭株主であり、会長兼CEOでもあるウォーレン・バフェット。

個人資産9兆円を超える世界最高の投資家バフェットの自分ルールは、最高にシンプルです。

カズせん
カズせん
聞きたい?

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
聞きたい!

それは『やると決めたことはやる』

自分ルール やると決めたことはやる
ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
え?当たり前のことちゃう?

この当たり前が、案外できないんですよね。

 

人間は自分に甘い生き物なので、「今日だけはいいや・・」となってしまいがち。

だからこそバフェットは、『やると決めたことはやる』という当たり前を忘れないように自分ルールにしているんです。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
当たり前を自分ルールに持ってきてる人が超大金持ちって、なんかイイね

カズせん
カズせん
うむ

 

アンジャッシュ渡部さんの自分ルール『街で空き缶・空き瓶を見つけたら捨てる』

芸人であの佐々木希さんを射止めたアンジャッシュ渡部さんにも自分ルールがあります。

それが『街で空き缶、空き瓶を見つけたら捨てる』こと。

自分ルール 街で空き缶を見つけたら捨てる
ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
繁華街に出たらこれだけで1日潰れそう

 

山口真由さんの自分ルール『自ら遊びを提案してはいけない』

東大主席→財務省の官僚→弁護士という超エリート街道を歩んできた山口真由さん。

カズせん
カズせん
弁護士になるために1日19時間勉強してたんだと

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
おいクレイジーがおるぞ!

1日19時間勉強していた頃の山口真由さんの自分ルールは少し特殊です。

それは『自ら遊びを提案してはいけない』というもの。

自分ルール 自ら遊びを提案してはいけない
ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
自ら?

そうです、これは『自ら遊びを提案しない=提案されたら遊びに行く』ってこと。

あえて抜け道を設けることで、最後まで自分ルールを守れるようにしていたんですね。 

 

 

自分ルールの作り方3選

ここからは、著名人たちの自分ルールから見えてきた自分ルールの作り方を3つ解説していきます。

ついでに『3つのルールの作り方』を使って、僕も自分ルールを考えてみたのでぜひ参考にしてみてください。

 

自分ルールの作り方①『日頃の行いの振り返り』方式

まずは自分の日頃の行いを振り返って自分ルールを決める方式です。

自分ルールの作り方 日頃の行いから決める

先に挙げた自分ルールで言うと、

  • 食べたいものをはっきりと言う
  • 他人からは元気はもらわない

なんかがこれに当てはまりますよね。

 

「ここ改善しないとな・・」って感じる場所があれば、それが自分ルールのポイント。

『ここを直して、こうなりたい!』の『こうなりたい!』こそ、あなたの軸になるハズです。

 

作り方①を使ったカズせんの自分ルール『時間で決めない』

僕は今まで、『10分後になったら〇〇する』みたいな考えで行動してたんですよね。

でも結局ズルズルと時間を延ばしてしまってしまうことが、まあ多いこと多いこと。

というわけで『時間で決めない』を自分ルールにします。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
「あ、〜〜しなきゃ」と思った瞬間にそれをやる、と。

カズせん
カズせん
僕の信じる軸は『即断即決』なんで、時間の概念を無視してやろうと思います

 

自分ルールの作り方②『〜〜したら〇〇』方式

『〜〜したら〇〇方式』は、トリガーを設定することで『自分ルールに気づきやすくなる』メリットがあります。

自分ルールの作り方 『〜〜したら〇〇』

先に挙げた著名人たちの自分ルールで言うと、

  • 街で綺麗な人を見かけたら声をかける
  • 思い立った瞬間に全ての行動を取る
  • パンはフランスに行った時だけ食べる
  • 街で空き缶・空き瓶を見つけた瞬間に捨てる

なんかがこれに当てはまりますね。

カズせん
カズせん
ぜひ自分ルールが発動するトリガーを考えてみてください。

 

作り方②を使ったカズせんの自分ルール『道に迷ってる外国人を見つけたら声をかける』

道とか駅で迷ってる外国人がいたら「Are you OK?」って聞くのを自分ルールにします。

これは単純に、道でそういう外国人を見かけてもスルーしてる自分が気になっていたから。

だからもう自分ルールで決めちゃいます。声かけるって。

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
がんばれ人見知り

カズせん
カズせん
言わんでええやん

 

自分ルールの作り方③『絶対的決定+抜け道』方式で決める!

『絶対的決定』とは、『こうする。異論は認めない』という最もストイックな自分ルールです。

自分ルールの作り方 絶対的決定

先に挙げた著名人たちの自分ルールで言うと、

  • 行列ができているラーメン屋には並ばない
  • 米は死ぬ直前まで食わない
  • 何事も80%
  • 朝はコーヒーだけで食事は夕食のみ

なんかがこれに当てはまります。

 

 

ただこれって守り続けるのがかなり難しいんですよね。 

皆さんも厳しすぎるルールを自分に課してしまって、結局失敗した経験ってないですか?

カズせん
カズせん
厳しすぎるルールは1度破ってしまうと、なし崩し的に崩れていくのがほとんどなんです

 

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
『続かない』ルールを設けるのは危険だな

なんで、絶対的決定の中に自分が納得できる抜け道を設定しましょう。

自分ルールの作り方 自分が納得できる抜け道を設定

 

ツッコミウルフ
ツッコミウルフ
山口真由さんの『自ら遊びを決定してはいけない』はまさにこれだな

ポイントは自分が納得できるか。

自分を甘やかすためではなくて、言葉で納得できるような説明ができる抜け道にしましょう。

 

 

作り方③を使ったカズせんの自分ルール『ブログは2日に1回更新と・・』

まずブログは2日1回更新していきたいので、絶対的決定は『ブログを2日1回更新』

で、この中に自分が納得できる抜け道を作ります。

  • 週に1回は休んでも良い。ただし、構成は作ること。
  • 調子良かったら1日2記事更新しても良い。
  • もし2記事更新できたら、amazonで何か注文してOK。

そして自分が納得できる説明を考えておきます▼

 

自分が納得できる説明

基本的に5000文字オーバー&自作イラスト10枚以上の記事なので、2日はかかる。

完全にブログのみになってしまうと人生の幅が狭くなる気もするので、週に1日は息抜きの日を設ける。

でも息抜きの日の合間合間に、次の記事の構成は考えておく。これは習慣化を崩さないため。

調子良い日の2記事目は、1000文字程度のミニマム記事でOK。 

うん、納得できます。 

 

 

まとめ:自分が信じる軸を作るために、自分ルールを作ってそのルールに従おう!

まとめです

なぜ自分ルールが大切なのか

自分の信じる軸を明確にするため

自分ルールの作り方3選

  • 自分の日頃の行いを振り返って『ありたい自分という軸』を明確にする
  • 『〜〜した時〇〇』で自分ルールの発動を分かりやすくする
  • 『絶対的決定+抜け道』で継続しやすくする

いかがだったでしょうか。

インベスターZからヒントを得た自分ルールの必要性と作り方を紹介しました。

 

ぜひ自分ルールを作って、自分の信じる軸を明確にしてみてください!

読んでくださってありがとうございました!

ABOUT ME
カズせん
元コメディアンブロガー&WEBライター。偉人たちの知恵や仕事術や習慣を現代のツールと組み合わせて次世代のHACKを作り出すことに精を出す20代。
smoothing: antialiased;